もっとやさしく!もっとたのしく!ITなるほど委員会

ITなるほど委員会知る発見いろんなIT > やさしいコース

知る

発見いろんなIT −やさしいコース−

コンビニのIT第1回 〜しいものがいつでもはいるのはなぜでしょう?〜

2008年7月公開

コンビニには、たくさんの種類しゅるい人気商品にんきしょうひんがそろっています。なんでもそろう便利べんりなイメージのみせづくりには、ITアイティーちからおおきく関係かんけいしています。

人気にんきのお弁当げんとうやおにぎりがいつでもならんでいるわけ

コンビニへくと、ほしいものがあたりまえのようにならんでいます。とくに人気にんきのお弁当べんとうやおにぎりは、1にちに2〜3かい配送はいそうされ、品切しなぎれがこらないように努力どりょくしています。
このような仕入しいれ仕事しごとは、店長てんちょうやスタッフが、いろいろとかんがえながらおこなっています。
たとえば、明日あしたちかくで体育祭たいいくさいがあるというときには、人出ひとで予測よそくしていつもよりお弁当べんとうやジュースをおおめに仕入しいれているのです。

ITアイティーいたコンビニ

仕入しいれ仕事しごとは、たくさんの経験けいけん必要ひつようなむずかしい仕事しごとです。コンビニチェーンの本部ほんぶは、仕入しいれ担当たんとうするひと経験けいけんを、ITアイティーちからおぎなうことをかんがえました。

だれもが、わりあい公平こうへいに、仕入しいれ判断はんだんをつけられるシステムを開発かいはつして、担当者たんとうしゃ使つかってもらうようにしたのです。
ITアイティーをいかした「エレクトリック・オーダリング・システム(EOS)」や「POSポスシステム」のおかげで、みせにはおきゃくさまののぞんでいる商品しょうひんが、いつでもならぶようになりました。これが、コンビニがITアイティーいたといわれる理由りゆうです。

データを分析ぶんせきして人気にんき商品しょうひん正確せいかく判断はんだん

POSポスシステム」は、おきゃくさまがレジで支払しはらいをするときに、いろいろな情報じょうほうあつめることができます。
れた商品しょうひんかず、おきゃくさまの性別せいべつ年代ねんだいなどです。どういうひとが、いつ、なにをったのかというデータは、本部ほんぶあつめられて分析ぶんせきされます。
店長てんちょうやスタッフは、本部ほんぶ分析ぶんせきされたデータをもとにして、おきゃくさまがのぞんでいる商品しょうひんしなぞろえや、サービス向上こうじょう役立やくだてているのです。

⇒コンビニのIT 第2回へ

「発見いろんなIT」の目次に戻る前へ

次へ

ページ内に記載されている製品名、サービス名、会社名は、NTTデータもしくは各社の商標または登録商標です。
株式会社NTTデータ プライバシー リンク・免責事項 サイトのご利用方法
Copyright © 2012 NTT DATA Corporation