もっとやさしく!もっとたのしく!ITなるほど委員会

ITなるほど委員会知るはじめてのIT > やさしいコース

知る

はじめてのIT −やさしいコース−

ITアイティーとインターネットっておなじこと?

2008年7月公開

インターネットは「ITアイティー」そのものであるといえますが、インターネットが「ITアイティー」のすべてだということではありません。

日本にほんのインターネットは、1994ねんごろからはじまったといわれています。そのころの日本にほんでは、まだ「ITアイティー」という言葉ことば使つかわれていませんでした。

1994ねんごろのインターネットは、専門家せんもんか一部いちぶ会社かいしゃなど、コンピュータを使つかひとたちだけが使つかうものでした。

2000ねんごろになると、家庭かていにパーソナルコンピュータパソコンがひろまって、ふつうのひとたちも自由じゆうにインターネットが使つかえるようになりました。このときに、インターネットもはいった「ITアイティー」という言葉ことば使つかわれるようになっていきました。

このようにかんがえると、インターネットは「ITアイティー」そのものであるといえます。
でも、「ITアイティー」にはインターネット以外いがい情報技術じょうほうぎじゅつはいっているので、インターネットが「ITアイティー」のすべてだということにはならないのです。


イラスト

「はじめてのIT」の目次に戻る前へ

次へ

ページ内に記載されている製品名、サービス名、会社名は、NTTデータもしくは各社の商標または登録商標です。
株式会社NTTデータ プライバシー リンク・免責事項 サイトのご利用方法
Copyright © 2012 NTT DATA Corporation