もっとやさしく!もっとたのしく!ITなるほど委員会

ITなるほど委員会知るはじめてのIT > やさしいコース

知る

はじめてのIT −やさしいコース−

ITアイティーはどのようにわってきたの?

2008年7月公開

2000ねんごろから、インターネットがふつうのひとたちにひろまったことが、いちばんおおきな変化へんかです。

2000ねんごろから、インターネットを使つかって情報じょうほうをやりとりするための通信回線つうしんかいせん速度そくどがとてもはやくなってきました。動画どうが音楽おんがくなどのデータも、はやけとって、家庭かていのパソコンでたのしめるようになってきたのです。

おなじころ、市役所しやくしょ区役所くやくしょもインターネットを使つかってまち情報じょうほう発信はっしんするようになりました。

携帯電話けいたいでんわをみんながもつようになってきたことも、むかしとはちが変化へんかのひとつです。

最近さいきんは、インターネットじょう日記にっき発表はっぴょうする、「ブログ」をたのしむひとおおくなってきました。これからは会社かいしゃひとたちも日記にっきいて、おなひとたちと仕事しごとかんがえを交換こうかんうという「ブログ」の使つかかたもひろがっていくでしょう。


イラスト

「はじめてのIT」の目次に戻る前へ

次へ

ページ内に記載されている製品名、サービス名、会社名は、NTTデータもしくは各社の商標または登録商標です。
株式会社NTTデータ プライバシー リンク・免責事項 サイトのご利用方法
Copyright © 2012 NTT DATA Corporation